メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【動画】テトラ・アビエーション、「空飛ぶクルマ」eVOTL新型機をYouTubeで公開

【動画】テトラ・アビエーション、「空飛ぶクルマ」eVOTL新型機をYouTubeで公開

22年末ごろから米国の個人向け販売開始目指す

テトラ・アビエーションは10月7日、米国で2021年夏に行った「空飛ぶクルマ」の新型eVTOL(垂直離着陸機)「Mk-5」の試験飛行動画をYouTubeで初めて公開したと発表した。

eVTOLは米国で開かれた世界最大級の航空機イベント「AirVenture OSHKOSH 2021」で実機を初公開し、予約の受け付けを始めた。その後、米カリフォルニアでフライトデモを行い、認証を取得した。

当初は米国の個人向けの販売を目指しており、2022年末ごろから予約した顧客へ順次届ける予定。個人顧客を通じて将来の量産機におけるニーズを調査する。

日本での販売も視野に入れている。25年の大阪・関西万博でeVTOLをお目見えさせたい考えだ。


新型eVTOL(テトラ・アビエーション提供)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事