経営/業界動向

1/319ページ

ロジスティード、大阪府など推進のプロジェクト「脱炭素エキデン65」参画

万博契機に行動変容促す ロジスティードは6月18日、大阪府とスタジオスポビーが今年4月にスタートした、脱炭素社会の実現に向けた意識改革と行動変容を促進する「脱炭素エキデン365」プロジェクトに参画した […]

自動運転技術のティアフォー、シリーズB追加ラウンドで85億円調達

いすゞやスズキなど出資、「レベル4」対応の車両開発体制強化、 自動運転技術開発を手掛けるティアフォーは6月17日、シリーズB(事業拡大期)追加ラウンドで85億円の資金調達を実施したと発表した。 シリー […]

カミナシ、子会社で東大松尾研発のAIスタートアップを吸収合併

製品個数の自動把握サービスを活用、現場DXを多面的にサポート図る 工場や店舗などの現場作業効率化とペーパーレス化をノーコードで実現できるソフトウエア「カミナシ」を展開しているカミナシは6月17日、20 […]

スズキと自動運転開発のティアフォーが資本・業務提携

新たな移動サービス創出目指す スズキと自動運転技術開発を手掛けるティアフォーは6月17日、地域モビリティを支える自動運転技術の研究開発と社会実装を進めるため、資本・業務提携すると発表した。具体的な出資 […]

物流統括責任者「CLO」は輸配送や倉庫のネットワーク設計・運用・カイゼンが責務

フィジカルインターネットセンターが「協議会」発足でシンポジウム開催(前編) 世界を大きく変えたインターネットの形を物流の世界で再現し、業務効率化や省人化などを図る構想「フィジカルインターネット」の実現 […]

ESR、「やつしろ物流拠点構想」実現へ熊本県・⼋代市と覚書締結

「九州のゲートウェイ化」⽬指す ESRは6月13日、熊本県、八代市と「県南地域の発展に向けたやつしろ物流拠点構想の推進に関する覚書」を6月12日付で締結したと発表した。八代市の企業誘致アドバイザーを務 […]

1 319