新型コロナウイルス感染症への対応について

埼玉・SGリアルティ和光が「ZEB」評価を取得

埼玉・SGリアルティ和光が「ZEB」評価を取得

国内初―SGリアルティ

 SGリアルティは7月10日、今年2月に埼玉県和光市で完成した物流施設「SGリアルティ和光」が、国土交通省の「建築物の省エネ性能表示のガイドライン(建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針)」に基づき、建物の省エネルギー性能を認定する「BELS(べルス)」で最高ランクの5つ星を取得したと発表した。併せて、太陽光発電の導入などで一次エネルギーの消費量を賞味ゼロに抑える「ZEB(ゼロ・エナジー・ビルディング)」の評価も獲得した。物流施設では国内で初めてという。(藤原秀行)

BELSの5つ星評価(SGリアルティ提供)

その他カテゴリの最新記事