国内初、企業からの支払いもキャッシュレスで受け取りOKに

国内初、企業からの支払いもキャッシュレスで受け取りOKに

ヤマトシステム開発が提供、25年までに100社導入目指す

ヤマトホールディングス(HD)は11月20日、傘下のヤマトシステム開発が、中古品買い取りや返品の際、企業から個人への支払いをキャッシュレスで行える「マルチバリューチャージサービス」を同13日に国内で初めて始めたと発表した。

第1弾として、ブックオフの全国125店舗で導入した。受け取る側が電子マネーやモバイル送金・決済、プリペイドカードなど好きな決済手段を選択できる。

企業から個人への送金もキャッシュレス化を促進するのが狙い。ヤマトHDは2025年までに100社の導入を目指す。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事