新型コロナウイルス感染症への対応について

大王製紙が段ボール原紙を全品種値上げに

大王製紙が段ボール原紙を全品種値上げに

11月1出荷分から1キロ当たり8円以上

 大王製紙は10月2日、段ボール原紙の全品種を11月1日出荷分より値上げすると発表した。

 改定幅は現行価格から1キログラム当たり8円以上の上乗せとなる。

 昨年8月1日出荷分から同10円以上の値上げを行ったが、原燃料価格や物流経費が引き続き上昇していることから自助努力でのコストアップ吸収は困難と判断。

 製品の安定供給、品質とサービスの維持・向上を図るため価格改定に踏み切ることとした。

(鳥羽俊一)

その他カテゴリの最新記事