新型コロナウイルス感染症への対応について

日本ロジスティクスファンド投資法人、大阪・西淀川の物流施設を取得へ

日本ロジスティクスファンド投資法人、大阪・西淀川の物流施設を取得へ

ヒューリックから26億円で、12月20日予定

 Jリートの日本ロジスティクスファンド投資法人は12月14日、資産運用を手掛ける三井物産ロジスティクス・パートナーズが、大阪市西淀川区の物流施設「大阪西淀川物流センター」を取得すると発表した。今月20日付で、ヒューリックから26億円で購入する予定。


「大阪西淀川物流センター」(三井物産ロジスティクス・パートナーズ提供)

 同センターは地上3階建て、延べ床面積9347平方メートル。三井物産ロジスティクス・パートナーズは、大阪中心部へのアクセスに優れていることなどを取得の理由に挙げている。

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事