新型コロナウイルス感染症への対応について

商船三井ロジスティクス、マレーシアの物流大手と代理店契約

商船三井ロジスティクス、マレーシアの物流大手と代理店契約

事業基盤強化し国際物流ニーズに積極対応

商船三井ロジスティクスはこのほど、マレーシアの総合物流大手PKTロジスティクスグループと今年4月1日付で代理店契約を結んだと発表した。

マレーシア発着の国際物流をより積極的に強化していく構え。

PKTには商船三井が約35%出資している。PKTはクアラルンプールやペナンで先進的な物流センターを展開、自動車や電機・電子製品などの物流を担っており、商船三井ロジスティクスも関係を深めて多様な業界の国際物流ニーズへ対応できるよう事業基盤を拡充する。

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事