CREとツナグGHDの人材合弁会社が正式発足

CREとツナグGHDの人材合弁会社が正式発足

複数の派遣会社と物流施設のニーズをマッチング

シーアールイー(CRE)は7月1日、企業の採用代行などを手掛けるツナググループ・ホールディングス(HD)との合弁会社「倉庫人材派遣センター」(東京)を同日付で立ち上げたと発表した。

新会社は物流施設からのスタッフ派遣のニーズを踏まえ、提携する派遣会社に情報を提供、マッチングして人員を迅速に確保できるようサポートする。物流施設でも人手不足が顕著になっている中で、ツナグGHDのノウハウを借りながらデベロッパーサイドから状況改善への貢献を目指す。

新会社の資本金・資本準備金は2000万円でツナグが51%、CREが49%出資した。サービスは関東エリアを対象に始め、順次他の地域に拡大していく計画だ。


新会社によるサービスの流れ(CRE提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

CREカテゴリの最新記事