ラストワンマイル協働組合、段ボール不要な定期配送の「オリコン便」を9月開始

ラストワンマイル協働組合、段ボール不要な定期配送の「オリコン便」を9月開始

商品届けた後はコンテナ持ち帰り、通販ユーザーらの開梱負荷軽減

首都圏の中小運送事業者25社が参加している「ラストワンマイル協同組合」は7月22日、段ボールを使わずに定期配送できる新サービス「オリコン便」を9月に始めると発表した。

荷主企業が用意する専用の折り畳みコンテナで荷物を届け、宛名ラベルで封印した上で顧客に直接手渡しする。空いたコンテナは持ち帰る。オリコンを何度も利用することで、梱包コストを削減するとともに、eコマースユーザーらの開梱の手間を減らすのが狙い。

同組合は、荷物を玄関など指定の場所に置いてくる「置配便」の利用も可能になると説明している。

(藤原秀行)※ロゴマークは同組合提供

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事