LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

新潟や四日市港でも「NEAL-NET」提供

新潟や四日市港でも「NEAL-NET」提供

日中韓8カ所を対象に追加

 国土交通省は9月19日、船の到着・出発時刻など海上コンテナ輸送に関する情報をウエブサイトで一元的に提供するサービス「NEAL-NET」に関し、新たに同20日から新潟、四日市など日中韓3カ国の計8港で利用できるようにしたと発表した。

 同サービスは貨物の現在地を細かく把握できるため、3カ国は業務効率化や在庫の適正化、遅延といったリスクへの対応迅速化につながると期待している。

 同サービスは2010年の日中韓物流大臣会合で、3カ国の共同プロジェクトとして進めることを確認した。現在19の港で利用可能。このたび、中国の大連や北海、韓国の平沢などの港を追加した。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

国土交通省カテゴリの最新記事