「ハコベル」利用のドライバー向け専用アプリをリリース

「ハコベル」利用のドライバー向け専用アプリをリリース

一般貨物対象、トラックの位置を配車担当者と共有し最適なルート表示も

軽貨物の運送事業者と荷主のマッチングサービス「ハコベル」を展開するラクスルはこのほど、運行管理や動態管理を簡便に行える運送事業者向けスマートフォン用アプリ「ハコベルコネクト」(一般貨物向け)の正式版をリリースした。

ハコベルで配車された案件に関連し、トラックの現在位置を配車担当者と共有できるほか、最適な運送ルートをリアルタイムで表示したり、スマホのカメラで撮影した高速料金の受領書を確認したりできる。iPhoneとandroidの双方に対応しており、利用は無料。


ドライバーのアプリ画面と、運行状況を確認する配車担当者のウェブ管理画面のイメージ(ラクスル提供)※クリックで拡大

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事