プロロジス、米リートのリバティー・プロパティ・トラストを1・37兆円で買収へ

プロロジス、米リートのリバティー・プロパティ・トラストを1・37兆円で買収へ

物流施設のポートフォリオ拡充・強化狙う

プロロジスは10月27日、米国の不動産投資信託(REIT)、リバティー・プロパティ・トラストを債務も含めて総額約126億ドル(約1兆3700億円)で買収すると発表した。2020年第1四半期(1~3月)中の手続き完了を見込む。

リバティーは米国や英国で商業不動産の開発・運用を担っている。物流施設は1億700万平方フィート(約990万平方メートル)を保有しているほか、510万平方フィート(約47万平方メートル)の開発を進行中。優良な物流施設を取得し、事業の競争力強化を図る。

買収に併せて、リバティーが持つ物流施設のうち、重要性が低いと判断した約28億ドル(約30500億円)分を売却、ポートフォリオの拡充・強化を狙う。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

プロロジスカテゴリの最新記事