プロロジスが単発バイトマッチングアプリのタイミーに出資、物流施設の人材確保支援

プロロジスが単発バイトマッチングアプリのタイミーに出資、物流施設の人材確保支援

顧客企業コンサルの付加価値向上目指す、グローバル展開サポートも視野

プロロジスは10月31日、単発のアルバイト仕事と働きたい人をマッチングするスマートフォン用アプリを展開するスタートアップ企業のタイミー(東京)に出資したと発表した。具体的な出資の額や比率は開示していない。

物流施設に入居している顧客企業の人材確保支援を強化したいプロロジスと、メーンの飲食業界に加えて物流業界の利用も取り込みたいタイミーの思惑が一致した。

タイミーは2018年8月にアプリ公開、19年10月時点でユーザー数は10万人以上に達しているほか、飲食チェーンなど3000社が活用している。相互評価システムを活用し、事前の面接などを不要にしている点が特徴。

プロロジスは今後、顧客企業にタイミーの利用を働き掛け、採用活動の負荷軽減や離職率低下サポートなどに努める。

両社は今後の展開について「タイミーは将来的に、物流現場において単発バイトに充てる作業の振り分けの自動化も視野に入れており、協働していく。プロロジスはタイミーとの連携を通じて、自社のコンサルティングチームが入居カスタマーに提供するアドバイスのさらなる付加価値向上も目指す。また、世界的な労働力不足に応えるため、タイミーのグローバル展開のサポートも視野に入れている」と説明している。


「タイミー」の画面イメージ(プロロジスプレスリリースより引用)※クリックで拡大
(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

プロロジスカテゴリの最新記事