LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

NTTロジスコ、ノボキュアから医療機器の3PL業務受託

NTTロジスコ、ノボキュアから医療機器の3PL業務受託

全国の病院へ出荷など担当

 NTTロジスコは9月27日、医療機器製造のグローバル企業ノボキュアの日本法人から医療機器に関する3PL業務を受託したと発表した。

 東京・平和島の「メディカルロジスティクスセンター」で今年5月に実際の業務をスタートした。

 NTTロジスコは機器の入荷検品や装置の検査、責任技術者による出荷判定、全国の病院への配送などを手掛けている。同センターには温湿度管理装置を導入、サービスレベル向上を図っている。

 今後も医療機器関連の3PL拡大を目指す。

(藤原秀行)

メディカルロジスティクスセンターに導入した温湿度管理装置(NTTロジスコ提供)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

NTTロジスコカテゴリの最新記事