新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】ヤマト運輸、「国際クール宅急便」の一部荷受けを3月1日まで停止

【新型ウイルス】ヤマト運輸、「国際クール宅急便」の一部荷受けを3月1日まで停止

香港、台湾、シンガポール、タイ(バンコク)向け

ヤマト運輸は2月7日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染が急拡大しているのに伴い航空貨物便が運休していることなどを受け、日本から海外へ冷凍・冷蔵の荷物を送る「国際クール宅急便」の荷受けを香港、台湾、シンガポール、タイ(バンコク)向けは同日から3月1日までの間、一時停止すると発表した。

国際宅急便やUPSワールドワイド・エクスプレス・セイバーについても中国の多くのエリアへの配送を休止している。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

nocategoryカテゴリの最新記事