メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】日本アクセス、広島の中四国オフィスで新たに1人感染判明

【新型ウイルス】日本アクセス、広島の中四国オフィスで新たに1人感染判明

計3人に、濃厚接触者の3人がPCR検査結果待ち

日本アクセスは4月22日、広島市の「中四国オフィス」で新たに従業員1人が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。最初に感染が確認された従業員2人と合わせて計3人となった。

最初に確認された2人の濃厚接触者と特定された15人のうち10人がPCR検査を実施した結果、1人が陽性、9人が陰性だったという。残る5人は結果待ち。

同オフィスは消毒済みで、営業業務と物流業務の勤務場所が異なり、商品の入出荷に問題ないと保健所が確認しているため、物流センター業務は継続しているという。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事