新型コロナウイルス感染症への対応について

今週の上場物流企業決算(5月11~15日)

今週の上場物流企業決算(5月11~15日)

※2020年3月期が基本対象・予定は変更になる可能性があります

▼11日(月)=ハマキョウレックス、山九、丸運、名鉄運輸、丸和運輸機関、川崎汽船、NSユナイテッド海運、東海汽船(2020年12月期決算の第1四半期)、三井倉庫ホールディングス、東陽倉庫、ケイヒン、川西倉庫、大東港運

▼12日(火)=遠州トラック、C&Fロジホールディングス、共栄タンカー、住友倉庫、澁澤倉庫、名港海運、伊勢湾海運、布木海陸運送(20年6月期の第3四半期)、兵機海運

▼13日(水)=ヒガシトゥエンティワン、センコーグループホールディングス、福山通運、セイノーホールディングス、タカセ、日本トランスシティ、中央倉庫、トレーディア、近鉄エクスプレス

▼14日(木)=ゼロ(20年6月期決算の第3四半期)、丸全昭和運輸、乾汽船、大運、上組、日本コンセプト(20年12月期決算の第1四半期)

▼15日(金)=SBSホールディングス(20年12月期決算の第1四半期)、センコン物流、カンダホールディングス、日本ロジテム、ヤマトホールディングス、明治海運、飯野海運、東京汽船、アサガミ、櫻島埠頭、リンコーコーポレーション

(了)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事