新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】トヨタ、6月も国内で生産調整を実施へ

【新型ウイルス】トヨタ、6月も国内で生産調整を実施へ

全完成車工場が計4日非稼働に

トヨタ自動車は5月15日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う世界的な新車需要の落ち込みを踏まえ、5月に引き続き6月も国内の全完成車工場で生産調整を行うと発表した。

全完成車工場を対象に6月5、12、19、26の計4日を非稼働日に設定し、稼働カレンダーの振り替えを行う。併せて、全15工場・28ライン中、7工場・10ラインでそれぞれ稼働停止日を設ける。

また、3工場・5ラインは1直化(1シフト化)に踏み切る。

同社は「今後の需要動向ならびに部品納入の状況によっては、稼働計画に変更が生じる可能性がある」と説明している。

(藤原秀行)

詳細はコチラから(トヨタ自動車プレスリリース)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事