新型コロナウイルス感染症への対応について

日立物流、「国連グローバル・コンパクト」に参加

日立物流、「国連グローバル・コンパクト」に参加

人権保護や不当な労働排除、環境対応、腐敗防止の10原則に沿って活動展開へ

日立物流は5月18日、持続可能な世界を実現するためにグローバル規模で公的機関や民間企業などがさまざまな環境負荷軽減活動を展開する自発的な活動の枠組み「国連グローバル・コンパクト(UNGC)」に署名、参加したと発表した。日本の「グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン」に加入した。

UNGCに署名した企業や団体は人権保護や不当な労働の排除、環境への対応、腐敗の防止に関わる10原則を支持し、事業活動を展開することが求められている。同社も原則に沿って多様な活動を展開する方針。


UNGCのマーク(日立物流プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事