新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】中国やイタリア、NZ、インドネシア宛ての一部国際郵便物の引き受け再開

【新型ウイルス】中国やイタリア、NZ、インドネシア宛ての一部国際郵便物の引き受け再開

米国宛ては引き受け停止前に預かった分の発送が近日中に完了見通し

日本郵便は6月30日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて引き受けを一時停止している国際郵便物のうち、中国やイタリア、ニュージーランド、インドネシア宛ての一部郵便物の引き受けを7月1日に再開すると発表した。

対象は中国宛てがEMS(国際スピード郵便)の郵便物と船便扱いとする通常・小包郵便物、イタリアとニュージーランド宛てがEMS郵便物と航空扱いとする通常・小包郵便物、インドネシア宛てが船便扱いとする通常・小包郵便物。

また、米国宛てに関しては、引き受け停止前に預かっている郵便物の発送は近日中に完了する見込みだが、「いまだ十分な輸送力が確保できないことから、引き続き一部の郵便物を除き引受けを一時停止している」と説明している。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事