新型コロナウイルス感染症への対応について

佐川急便、文科省推進の「GIGAスクール」関係事業者を物流面で包括支援

佐川急便、文科省推進の「GIGAスクール」関係事業者を物流面で包括支援

学習端末の保管や輸送、設置、動作確認など提供

佐川急便は9月9日、文部科学省が推進している、全国の小中学校に1人1台の学習端末を配備する「GIGAスクール構想」に関わる事業者を物流面でサポートするサービス「GIGAスマート・サポート」を始めると発表した。

端末の輸入や通関、保管、学校への端末と設置、動作確認、LAN敷設といった一連の業務を包括的に支援。端末が円滑に導入されるよう後押しする。

さまざまなソリューションを提供する「GOAL」の一環。重量物輸送を担うSGムービングなどSGホールディングスのグループ各社と連携し、サービスを提供する。


サービスの一例(佐川急便プレスリリースより引用)※クリックで拡大

(藤原秀行)※写真はイメージ

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事