新型コロナウイルス感染症への対応について

オープンロジ利用のShopifyストアが200突破

オープンロジ利用のShopifyストアが200突破

18年7月にAPI連携、物流自動化機能も年内に提供へ

中小EC事業者らの物流業務を包括的に支援するオープンロジは9月29日、米Shopify(ショッピファイ)の決済サービスを使うECストアが200社を突破したと発表した。

オープンロジは2018年7月にShopifyと日本で初めてAPI連携し、Shopifyストアへの物流サービスを提供してきた。物流以外の領域でもShopifyストアをサポートできるよう、Shopifyのパートナー企業と協業を拡大している。

オープンロジは複数のShopifyストアを運営している事業者に対し、同時に物流を自動化する機能を2020年中に提供開始する予定。

(藤原秀行)※ロゴマークはオープンロジ提供

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事