新型コロナウイルス感染症への対応について

JR貨物のターミナル、親子で楽しくペーパークラフトで再現

JR貨物のターミナル、親子で楽しくペーパークラフトで再現

ブラザー販売がネット配信でデータ提供開始

ブラザー工業は10月13日、傘下のブラザー販売が展開している印刷用無料ダウンロードコンテンツの配信サイト「プリふれ」で、JR貨物のターミナルを紙で再現できる「JR貨物まるごとペーパークラフト -ターミナル編-」を公開したと発表した。

ペーパークラフトはJR貨物がYouTubeの公式チャンネルにアップしているアニメーション動画「貨物鉄道輸送ってなぁに?」のストーリーを基に作成。親子で楽しく作りながら、物流における貨物鉄道輸送の役割について学べるよう配慮している。貨物ターミナル駅や東京レールゲートといった建物のほか、トラックやフォークリフトなど輸送を支える働く乗り物も用意している。

ネコ・パブリッシングが既に、自社のウェブサイト「鉄道ホビダス」内の特設サイトで、機関車や貨車のペーパークラフト「JR貨物まるごとペーパークラフト -車両編-」を発表している。両者を組み合わせることで、鉄道貨物輸送をより詳しくイメージできる仕組みとなっている。


ペーパークラフトのダウンロードサイトイメージ※クリックで拡大


「ターミナル編」のペーパークラフト


「車両編」のペーパークラフト(全てブラザー販売提供)

(藤原秀行)

「ターミナル編」のダウンロードはコチラから

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事