メルカリの郵便局無料梱包コーナー、全国50カ所に拡大

メルカリの郵便局無料梱包コーナー、全国50カ所に拡大

今年3月に実験スタート、利用者から好評受け

関連記事:【動画】メルカリ商品発送、郵便局で梱包も可能に

フリーマーケット(フリマ)アプリ大手のメルカリは7月31日、フリマで売れた商品を購入者に発送する際、郵便局内で無料の梱包資材を準備している専用コーナーを利用できるサービス「つつメルすぽっと」の実証実験を、同日から全国50カ所に拡大すると発表した。

同社は今年3月、首都圏の郵便局5カ所で実証実験をスタートしていた。利用者から「無料で梱包資材を使えるなら郵便局で商品を発送したい」「ぜひ全国でサービスを始めてほしい」などと好評を得ており、実施郵便局の発送件数にも増加傾向が見られたため、規模を広げることにした。利用できる梱包資材は1回につき3枚までとしている。


埼玉県の「光が丘郵便局」に設けられた梱包資材の専用コーナー(今年3月撮影)

(藤原秀行)

全国50カ所の詳細はコチラから

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事