メルマガの配信元アドレスが変更となりました

スタートアップのshizai、オリジナル包装資材作成支援サービスを開始

スタートアップのshizai、オリジナル包装資材作成支援サービスを開始

平均20%のコストダウン可能に、総額1・2億円の資金調達も完了

スタートアップ企業のshizai(東京都渋谷区渋谷)は4月5日、ECやメーカーが直販する「D2C」の事業者向けに、独自の包装資材作成を支援するサービス「shizai」を正式にスタートすると発表した。

全国で数百のメーカーや印刷会社と提携し、専用ウェブサイトを通じて最短60秒程度で発注できるようにし、平均約20%のコストダウンも実現。購買だけでなく、購入後の包装資材管理や梱包のオペレーションで最適な倉庫の選定もサポートする。

さらに、環境負荷の低い素材やインクを使うようサプライヤーとも協力。過剰包装を避けたいEC事業者らの要望に応える。

shizaiは併せて、ベンチャーキャピタルのANRIとグローバル・ブレイン、個人投資家を引き受け先とする第三者割当増資と日本政策金融公庫からの融資により、総額約1・2億円の資金調達を実施したことも発表した。


(左から)ANRIプリンシパル・中路隼輔氏、shizai創業者・油谷大希氏、同社代表取締役・鈴木暢之氏、グローバル・ブレインDirector・坂本祥子氏、同社General Partner・立岡恵介氏(shizai提供)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事