メルマガの配信元アドレスが変更となりました

アイリスオーヤマ、仙台市内のビルをネット通販向け配送センターに活用へ

アイリスオーヤマ、仙台市内のビルをネット通販向け配送センターに活用へ

NTT都市開発から取得予定、9月稼働開始目指す

アイリスオーヤマは6月30日、仙台市内でオフィスビル「アーバンネット卸町ビル」を7月28日付でNTT都市開発から取得すると発表した。

グループのインターネット通販向け配送センターやオフィスとして活用する計画。今年9月の稼働開始を目指す。本格稼働は2022年3月の予定。取得額は開示していない。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

同ビルは地上8階建てのN館(延べ床面積2万3982平方メートル)、地上4階建てのS館(6741平方メートル)で構成。JR仙谷線の苦竹駅から徒歩約20分、地下鉄東西線の卸町駅から徒歩約15分に位置している。



アーバンネット卸町ビルの外観(アイリスオーヤマ提供)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事