メルマガの配信元アドレスが変更となりました

北陸地盤のアルビス、10Xの立ち上げ支援サービス利用しネットスーパーを今秋開始

北陸地盤のアルビス、10Xの立ち上げ支援サービス利用しネットスーパーを今秋開始

非接触・店舗受け取り型で展開へ

インターネットスーパー立ち上げ支援を手掛ける10X(テンエックス)は8月5日、北陸エリア最大の食品スーパー、アルビスが10Xの支援サービス「Stailer(ステイラー)」を活用し、ネットスーパーを今年秋に開始すると発表した。

Stailerは小売事業者がネットスーパーを大規模な初期投資なしで迅速に始めることが可能なサービス。スマートフォン向けの購入アプリや店舗向けの在庫管理システム、配送事業者向けのオペレーション支援システムなどを一括して提供する。

アルビスは北陸3県を中心に63店舗を展開。Stailerを使い、非配送・店舗受け取り型のネットスーパーを展開する予定。

Stailerはこれまでにイトーヨーカドーやライフ、薬王堂などのスーパー。ドラッグストアで採用されている。

(藤原秀行)※ロゴマークは10X提供

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事