メルマガの配信元アドレスが変更となりました

JALとルーフィの空陸一貫配送、大口対応へコンテナ予約の受付開始

JALとルーフィの空陸一貫配送、大口対応へコンテナ予約の受付開始

需要開拓図る

車両マッチングサービス「ハコブリッジ」を運営しているルーフィは11月1日、日本航空(JAL)と。赤坂祐二社長、東京都品川区)と提携して昨年12月にスタートした国内の主要空港と全国の陸路をつないだ空陸一貫配送サービス「ハコJET(ハコジェット)」に関し、大口の輸送に対応するため、コンテナ予約の受付を開始したと発表した。

従来の小口予約に加え、JALとAPI連携してルーフィのオペレーターがコンテナ予約を行えるようにした。

ハコJETは常温にとどまらずクール(冷凍・冷蔵)配送にも対応している。大口輸送の需要も開拓していきたい考え。コンテナ予約は電話でのみ受け付ける。


コンテナ予約が可能に(ルーフィ提供)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事