ただいまβ版を配信中 LOGI-BIZ online

日立物流が今年の主なトピックスに28項目

日立物流が今年の主なトピックスに28項目

 日立物流は12月21日、2018年における「経営関連」「サービス拡充」「社外表彰・受賞」「その他」の主なトピックス28項目を発表した。詳細は次の通り。

    ★経営関連

  • 3月:日立キャピタルと業務提携の基本合意書を締結
  • 4月:新ビジネスコンセプト「LOGISTEED」始動
  • 5月:大日本印刷(DNP)、東芝テックとICタグ(RFID)を活用した次世代物流サービスの提供に向けた協業開始
  • 9月:第6回、7回および8回無担保社債を発行
  • 10月:エーアイテイーと資本業務提携を締結
  • 10月:ウフルと業務提携を締結
    ★サービス拡充(拠点・新技術・協創ほか)

  • 2月:「関西第二メディカル物流センター」を兵庫県内に開設
  • 3月:当社の物流施設内に佐川急便営業所を開設
  • 4月:「スマート安全運行管理システム」(SSCV)産官学共同研究開始
  • 5月:インドネシアで保税物流センター(PLB)のライセンスを取得
  • 9月:「国際物流総合展」に出展。自動ピッキングロボット(自律移動型双腕ピッキングロボット)やSSCVなど紹介
  • 9月:当社グループの日立物流ソフトウェアと共同で「映像検品認識装置」特許取得
  • 10月:「ニライチルドセンター」をマレーシアのヌグリスンビラン州に開設
  • 12月:DMM.com、佐川急便との協業による3Dプリントサービス開始
  • 12月:「柏プラットフォームセンター」を千葉県柏市に開設
    ★社外表彰・受賞

  • 6月:「第19回物流環境大賞」において物流環境負荷軽減技術開発賞を受賞
  • 8月:「2018日本パッケージングコンテスト」において当社開発の「電車部品の通函」が大型・重量物包装部門賞を受賞
  • 9月:「第33回全国フォークリフト運転競技大会」で当社グループ選手が一般の部で準優勝
  • 10月:厚生労働省より女性活躍推進法に基づく「えるぼし(2段階目)」認定を取 得
  • 10月:「第50回全国トラックドライバー・コンテスト」で当社グループ選手が11トン部門および女性部門で優勝
  • 11月:「平成30年度モーダルシフト取り組み優良事業者賞」において優良事業者賞(有効活用部門賞)を受賞
    ★その他

  • 5月:「働くクルマ大集合!!」に当社の多軸式トレーラを出展
  • 5月:中国西威新区空港新城管理委員会代表団が当社をご訪問
  • 10月:会社紹介ムービー公開
  • 10月:SSCV特設サイト開設
  • 11月:LOGISTEEDフォーラム開催
  • 11月:日立物流陸上部が「第59回東日本実業団対抗駅伝競走大会」で総合10位。ニューイヤー駅伝2019に出場決定

(鳥羽俊一)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

日立物流カテゴリの最新記事