画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

【現場、動画】国内初、ドローンとロボット使った宅配自動化実験を公開

【現場、動画】国内初、ドローンとロボット使った宅配自動化実験を公開

日本郵便など、東京・奥多摩で実施

日本郵便は12月20日、東京都奥多摩町で、国内で初めてドローンと宅配ロボットを組み合わせ、郵便物を住民宅まで自動で届ける実証実験をメディアに公開した。

実験は日本郵便と資本・業務提携しているACSL、ZMPの両社が協力。まず奥多摩郵便局から廃校となった小学校跡地まで車両で荷物を運んだ後、ACSL製ドローンで郵便物を2キロメートルほど空輸。山あいの中継ポイントでZMP製の宅配ロボット「DeliRo(デリロ)」に積み替え200メートルほどを走行、町内の住民の自宅前で荷物を自動で置いて完了した。

日本郵便はACSLなどと連携し、ドローンと宅配ロボットによる配達自動化を早期に実用化したい考え。


実験に投入したドローン


ドローンが荷物を自動的に切り離してロボットに積み替え

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事