画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

商船三井と大島造船所、風力推進装置の硬翼帆が完成

商船三井と大島造船所、風力推進装置の硬翼帆が完成

今秋めど、東北電力向け専用船に

商船三井と大島造船所は2月1日、共同開発している風力推進装置「ウインドチャレンジャー帆」(硬翼帆)が大島造船所構内で完成したと発表した。

硬翼帆は風から推進力を得るため、温室効果ガス排出量の削減につながるとみている。帆1本で従来の同型船に比べおおよそ5~8%の排出削減効果が見込めるという。

硬翼帆は今後、陸上で各試験を実施した上で、大島造船所で建造中のバルクキャリア(本船) に搭載。本船は海上試運転などを経て、今年秋に東北電力向け専用船として竣工させる予定。


縮帆時


展帆時

(画像はプレスリリースより引用)
(ロジビズ・オンライン編集部)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事