画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

成城石井、アマゾンサイトやアプリ上で商品販売開始

成城石井、アマゾンサイトやアプリ上で商品販売開始

最短2時間で配送、ラストワンマイル・ビジネスを5倍に拡大目指す

成城石井は3月2日、アマゾンジャパンと連携し、アマゾンの有料サービス「Amazonプライム」会員向けに、アマゾン上で成城石井商品の取り扱いを開始すると発表した。

当初は東京都の一部地域(世田谷区、目黒区、杉並区、品川区、大田区、渋谷区、中野区)を対象にスタート。Amazonプライム会員はアマゾンのウェブサイトやショッピングアプリ上の「成城石井ネットスーパー」で、成城石井の配送拠点店舗で取り扱う野菜、果物、精肉、鮮魚などの生鮮食品から、自家製総菜・デザート、パン、直輸入ワイン、成城石井オリジナル商品、国内外から調達したこだわりの食など約3000点の商品を購入できる。

商品のアイテム数は今後、順次拡大する予定。以前から展開してきた自社店舗配達(一部店舗のみ)、オンライン販売(SEIJO ISHII.com)、店頭受取WEB予約サービス(SEIJO ISHII.jp)、社外各社より導入のフードデリバリー・サービスに加えて、Amazonとも協業することにより、ラストワンマイル・ビジネスを一層加速、2023年度には20年度比で約5倍への拡大を目指す。

「成城石井ネットスーパー」で注文した後、成城石井の配送拠点店舗で担当スタッフが商品をピックアップ。アマゾンの配送ネットワークを使い、注文から最短2時間で届ける。注文時間は当日または翌日の正午~午後10時の間、2時間単位で指定可能。

(藤原秀行)※写真は成城石井提供

その他カテゴリの最新記事