画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

東急不動産のマンションにライナフ提供の置き配システム導入

東急不動産のマンションにライナフ提供の置き配システム導入

再配達解消への貢献目指す

不動産管理向けシステムを提供するライナフは3月3日、東急不動産が所有する都市型賃貸マンション「コンフォリア」シリーズのマンションにライナフの置き配システム「置き配 with Linough」を導入することが決まったと発表した。

一部物件で置き配が始まっており、ライナフは今後も順次、同システムの導入物件を増やして置き配対応を強化、再配達解消に貢献していきたい考え。

「置き配 with Linough」はアマゾンジャパンが提供している専用機器「Key for Business」と、その他の宅配会社の置き配を可にするライナフ製品の「NinjaEntrance(ニンジャエントランス)」を組み合わせるサービス。今回は「Key for Business」を使用した配達が先行して始まっている。

NinjaEntranceはマンションの共用エントランスなどの自動ドアをデジタルの鍵に置き換えるIoTスマートロック。

(画像はプレスリリースより引用)
(ロジビズ・オンライン編集部)

その他カテゴリの最新記事