画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

古河電気工業、水害時の浸水防ぐ折り畳み式コンパクト止水板を発売

古河電気工業、水害時の浸水防ぐ折り畳み式コンパクト止水板を発売

急な災害にも迅速に対応可能、保管も省スペース化

古河電気工業は6月28日、水害時に家屋やビル、店舗、工場など建物内への浸水を防ぐ折り畳み式コンパクト止水板「F-Shield」を7月に発売すると発表した。

浸水対策として広く使われている土嚢は1袋当たり15~20キログラムと重く、袋に土を詰める作業も必要なため、突発的な大雨の際には設置が間に合わず被害拡大に至るケースも発生している。また、使用後に産業廃棄物となるため環境面でも課題を抱えている。

事前の工事を必要とせず軽量で簡単に設置できる樹脂製止水板が注目を集める一方、これまでの樹脂製止水板は大型のため搬送しやすさや保管場所確保の点で難があった。特に、都市部など保管場所が限られる環境下では省スペース化した製品が求められていることを考慮、新製品の開発にこぎ着けた。

同社が長年培ってきた樹脂成型技術と施工簡略化設計技術を活用。折り畳み式で、棚や狭い場所でも保管可能にしており、搬送も容易なのが特徴。さらにワンタッチで組み立てられることから、突発的な大雨に見舞われても速やかに設置できるのがメリットとなっている。

幅広い間口に対して製品を連結して設置し、連結部にはそれぞれ最大50ミリメートルの横幅調整機能を有しているため様々な間口サイズに対応できるようになっている。

<製品仕様>
● 止水高さ:500mm
● 製品寸法:使用時 H510×D680×W580mm
       保管時 H80×D680×W580mm
● 重量:5.8kg
● 材料:本体 ABS樹脂
     金具 ステンレス


製品イメージ


扉前での連結設置イメージ


棚での保管収納イメージ(いずれも古河電気工業提供)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事