画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

ゼロ、燃料サーチャージ制導入へ

ゼロ、燃料サーチャージ制導入へ

9月1日発注分から、軽油高騰受け

ゼロは8月10日、9月1日発注分の車両輸送業務から燃料サーチャージ制を導入すると発表した。

軽油など燃料の高騰が続いているのを受け、車両輸送事業の維持と品質・サービス向上を図る。

「基準軽油価格」を設定し、「所定期間の平均軽油価格」から定める「適用軽油価格」と「基準軽油価格」との差分の比率に応じて「燃料費調整率」を算出。燃料費調整率を輸送料金に乗じた上で加算する方式として、3カ月ごとに燃料費調整率のみが変動する。

軽油の基準価格は1リットル当たり124.1円に設定する。


サーチャージの概要(プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事