ただいまβ版を配信中 LOGI-BIZ online

西鉄が国際物流事業の拡大目指しドバイに事務所開設

西鉄が国際物流事業の拡大目指しドバイに事務所開設

中東やアフリカのビジネス獲得に向け海外ネットワーク拡充

 西日本鉄道は2月6日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに現地事務所「NNR GLOBAL LOGISTICS MIDDLE EAST」を開設したと発表した。

 中東およびアフリカの事業を取り込み国際物流分野における業容を拡大するのが目的。英国現地法人であるNNR Global Logistics UKが管理し従業員1人を派遣する。

 中東の産業・経済において中心的なドバイはアフリカとのつながりも強く、同地に事務所を置くことで現地企業やアフリカと取引のある企業の情報収集を行い国際物流事業の発展に生かしていく。これにより西鉄の海外事務所は28カ国・地域、115都市となった。今後も海外ネットワークのさらなる拡充を図る構え。

(鳥羽俊一)


画像は西鉄ニュースリリースより※クリックで拡大

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事