画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

東北でドラッグストア展開の薬王堂がWoltと連携、2万品目の店内商品を最短1時間で宅配開始

東北でドラッグストア展開の薬王堂がWoltと連携、2万品目の店内商品を最短1時間で宅配開始

コロナ禍で増える自宅療養者のニーズにも対応

小売業のインターネットスーパー立ち上げ支援を手掛ける10X(テンエックス)は8月30日、東北6県でドラッグストアを展開する薬王堂が10Xの小売EC支援システム「Stailer(ステイラー)」を通じて展開している「P!ck and(ピックアンド)」アプリで、デリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」を手掛けるフィンランドのWoltの日本法人Wolt Japanが担っている法人向け即時配送サービス「Wolt Drive(ウォルトドライブ)」を活用し、同日から盛岡エリア8店舗で顧客の自宅に最短1時間で配送するサービスを開始したと発表した。


(10X提供)

10Xと東北6県で367店舗のドラッグストアを展開する薬王堂は2021年3月、ECアプリ「P!ck and」の提供を開始。ユーザーはアプリで店舗を選択し商品を注文すると、最短1時間後から店舗駐車場でのドライブスルーや店頭のロッカー、店舗カウンターでの受け取りが可能。22年2月には薬王堂仙台泉館店で自宅への配送を開始した。

「P!ck and」の既存サービスに加え、「自宅で少しでも早く商品を受け取りたい」とのユーザーの要望に対応するため、Wolt Driveと連携し、岩手県盛岡エリア8店舗で2万品目に及ぶ商品を店頭と同じ価格で宅配することにした。新型コロナウイルス禍で増えている自宅療養者のニーズにも対応できると見込む。

ユーザーが「P!ck and」アプリで商品を注文し、受け取り時間枠を選択すると、Wolt Driveのシステムを通じて配達依頼を受けたWoltの配達パートナーが店舗で商品をピックアップし、宅配する。配達エリアは店舗から2キロメートル圏内。

薬王堂が展開する東北地方は、人口減少やスーパーマーケットの撤退などの課題に直面する“課題先進地域”。地方のラストワンマイル配送実現は薬王堂と10Xが共同で取り組む「ドラッグストアDX推進プロジェクト」の一環で、各地域の配送パートナーと連携し提供しており、地方における生活者の利便性を確保するためのモデルケースとなることを目指す。

■サービス概要
・サービス開始日:2022年8月30日(火)
・対象店舗:盛岡エリアの薬王堂8店舗(薬王堂盛岡本宮店、盛岡太田店、盛岡向中野店、盛岡飯岡店、盛岡名須川店、盛岡青山店、盛岡箱清水店、盛岡緑が丘店) ※今後順次拡大予定
・利用方法:薬王堂「P!ck and」アプリから対応店舗を選択し、商品を購入すると、受け取り方法で「配達」を選択可能。注文された商品は、ユーザーがあらかじめ指定した受け取り時間枠内(最速1時間以内)にWoltの配達パートナーが配達。
・対応時間:「P!ck and」に表示される受け取り時間枠内で、最短1時間で配達。午後5時までの受付で当日配送も可能。
・配達エリア:各店舗から2キロメートル圏内
・取り扱いアイテム:食品・冷凍食品・飲料・酒・日用品・医薬部外品・検査キットなど約2万品目(第一・二・三類医薬品、管理医療機器とたばこを除く)
・配達料金:2022年9月末の受け取りまでキャンペーン価格0円(キャンペーン終了後は税別350円)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事