画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

Jリートの東海道、三重・松坂の3018㎡物流施設を取得へ

Jリートの東海道、三重・松坂の3018㎡物流施設を取得へ

11月1日付、2棟目

Jリートの東海道リート投資法人の資産運用を担う東海道リート・マネジメントは10月27日、新たに三重県松坂市の物流施設「松坂ロジスティクスセンター」を11月1日付で取得すると発表した。取得予定価格は6億9200万円。

同施設は2021年7月竣工。平屋建てで延床面積は3018㎡。伊勢自動車道の一志嬉野ICから約350メートルと近接している。テナントの情報は開示していない。

同投資法人のポートフォリオとしては、物流施設は三重県いなべ市の物件に続いて2棟目。併せて、中部国際空港近隣の物流施設についても優先交渉権を取得している。


「松坂ロジスティクスセンター」の外観(プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事