メルマガの配信元アドレスが変更となりました

レンゴーがメキシコに重量物包装資材の設計・販売会社を設立

レンゴーがメキシコに重量物包装資材の設計・販売会社を設立

自動車関連産業が集積するエリアで事業拡充図る

段ボール大手のレンゴーは2月15日、メキシコのヌエボ・レオン州モンテレイ市に重量物包装資材の設計・販売を行う子会社「TWメキシコ・パッケージング・ソリューションズ」を設立したと発表した。

連結子会社で重量物包装資材の製造・販売を統括するトライウォール(本社・香港)を通じて立ち上げたもので、自動車関連産業が多く集積するメキシコに拠点を構えてさらなる事業の拡充を図る。また多様化・グローバル化する包装ニーズに応えていく考え。

レンゴーはトライウォールグループを介して重量物向けの包装資材事業を世界展開しており、メキシコの新会社には同グループが80%出資している。

(鳥羽俊一)

経営/業界動向カテゴリの最新記事