ロジキャラに会いに行こう!(番外編)「ご当地みちまるくん」祭りだよ

ロジキャラに会いに行こう!(番外編)「ご当地みちまるくん」祭りだよ

富士山やコシヒカリのかぶり物など大活躍、LINEスタンプも40種類

ロジキャラに会いに行こう!に登場したゲストキャラは第1回の「レイちゃんとロジロジくん」に続き、第2回の「みちまるくん」も好評だったので、番外編として「ご当地みちまるくん」を推しメン?としてぜひ追加でご紹介したい。

関連記事:【動画】ロジキャラに会いに行こう!②「みちまるくん」

ご当地の言葉通り、中日本高速道路(NEXCO中日本)がカバーしている休憩施設や地域を象徴するキャッチーな服装やかぶり物をしているのが特徴だ。

例えば、東名道の上郷SAは“日本のデトロイト”こと愛知県豊田市にあることから車をイメージし、オープンカーに乗ったみちまるくんが颯爽とドライブ。静岡・山梨地区はそのものずばり、富士山を大胆にかぶったみちまるくんが元気いっぱいで登場。福井はコメどころということで、こちらもそのものずばり、コシヒカリになりきったみちまるくんだ。



さらに、今年9月に日本で開かれるラグビーのワールドカップ(W杯)にちなみ、ラガーシャツを着てプレーしているみちまるくんなんてのもある。中でもあの選手になりきって、あの有名な仕草をしているのが見逃せない。


※クリックで拡大

さあ、ここまで来たら、LINEスタンプも紹介してしまおう!ということで、図柄をご案内したい。現在は40種類を販売中で、さすがNEXCO中日本のキャラクターだけあって、高速道路の開通式につきものの「テープカット(はさみ入れ)」や「くす玉開披」だったり、「交通安全」を訴えたりするものもあり、とても味わい深い。



そして、前回ご紹介したみちまるくんのファミリーとお友達にも登場してもらった。なんだかとっても仲の良さそうな人たち、いや犬たちで、眺めているだけでほっこりしてきそう。ちなみに、好物はパパが「SAのどんぶり物」、ママが「SAのパン」、弟が「ミニカー」、ガールフレンドが「SAのスイーツ」、そして本人、いや本犬は「SAのソフトクリーム」だそうな。どれだけSA好きなのさ?と思わずツッコんでしまう楽しさだ。

高速道路の安全・安心と快適さを追い求めて、これからもみちまるくんとファミリーたちが活躍してくれるに違いない。


(左から)父親のぱぱまるさん、母親のまままるさん、弟のぷちまるくん、みちまるくん、ガールフレンドのえりあちゃん※クリックで拡大
(いずれもNEXCO中日本提供)

(藤原秀行)

みちまるくんのLINEスタンプ案内はコチラから

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事