CRE、埼玉の自社開発物流施設2件で6月に内覧会

CRE、埼玉の自社開発物流施設2件で6月に内覧会

ロジスクエアブランドの「上尾」と「川越Ⅱ」

シーアールイー(CRE)は6月、埼玉県内で開発したロジスクエアブランドの物流施設2件でそれぞれ荷主企業や物流事業者向けに現地内覧会を開催する。現在参加者を募集しており、同社特設ウェブサイトを通じて申し込める。

▼「ロジスクエア上尾」

今年4月に完成した上尾市の「ロジスクエア上尾」は6月12、13日の両日に計6回行う。いずれも午前10時半、午後1時、午後3時にスタートする。

地上3階建て、延べ床面積は5905坪。梁下有効高は6メートル以上、床荷重は1平方メートル当たり1・5トンを確保。荷物エレベーターと垂直搬送機をともに2基備えている。

JR高崎線の上尾駅から約3・2キロメートル。圏央道の桶川北本ICから約6・9キロメートル、首都高埼玉大宮線の与野ICから約8・4キロメートル。


「ロジスクエア上尾」の外観

「ロジスクエア上尾」の現地内覧会詳細はコチラから

▼「ロジスクエア川越Ⅱ」

川越市で6月完成予定の「ロジスクエア川越Ⅱ」は6月13、14日の両日に計6回行う。時間帯は「ロジスクエア上尾」と同じ。

地上2階建て、延べ床面積4315坪を計画。梁下有効高は6メートル以上、床荷重は1平方メートル当たり1・5トンとし、荷物エレベーターとドッグレベラーをともに3基導入する予定。

東武東上線の鶴ヶ島駅から約2・9キロメートル、圏央道の坂戸ICから約4キロメートル、関越道の鶴ヶ島ICから約7キロメートル、川越ICから約8キロメートル。


「ロジスクエア川越Ⅱ」の完成イメージ

「ロジスクエア川越Ⅱ」の現地内覧会詳細はコチラから

いずれの施設も申し込み期限は6月11日。問い合わせ先はCREの石原氏まで。電話:03(5572)6604、メール:leasing_mail★cre-jpn.com(送信時は★をアットマークに変換)。

(藤原秀行)※写真はCRE提供

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

CREカテゴリの最新記事