【災害】山形県沖地震で西濃運輸の村上市向け配達遅延続く

【災害】山形県沖地震で西濃運輸の村上市向け配達遅延続く

物流業界関係者「現地では輸送障害に伴う混乱ない」

国土交通省が7月1日午前10時までにまとめた情報によると、山形県沖を震源とする地震の影響から西濃運輸で新潟県村上市向けの配達が依然遅延しているもようだ。

全国から同市9地区(笹川・桑川・今川・脇川・鵜泊・寝屋・寒川・越沢・勝木)で今も配達遅延となっている。
発災直後は複数の宅配便や路線便で集配遅延、配達不可が発生したものの、その後は被災箇所の復旧や安全が確認できたことから輸送障害は順次解消された。

ある物流業界関係者は「一部の道路で土砂崩れや崖崩れが起きたため、各社は安全面に最大限配慮して迂回ルートでの運行態勢を取った。現地では輸送障害に伴う混乱は見られない」とし、今回の地震による物流業界への影響は軽微・限定的との見方を示した。

(鳥羽俊一)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

国土交通省カテゴリの最新記事