LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

丸協運輸が和歌山市内に新倉庫を建設

丸協運輸が和歌山市内に新倉庫を建設

10月1日の本格稼働見込む

 丸協運輸(大阪府東大阪市)は間もなく和歌山市内に新倉庫を立ち上げる。9月20日の完成予定で建設工事が進められており、10月1日から本格稼働を開始する見通し。

 和歌山市雑賀崎地区に新設する「和歌山倉庫」は、敷地面積1万1551平方メートル、延べ床面積1万3810平方メートルの2階建て常温倉庫。顧客の貨物量増加、新規取引先の開拓に向けてストックポイントを整備する。

(鳥羽俊一)

「和歌山倉庫」の外観(丸協運輸提供)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

丸協運輸カテゴリの最新記事