メルマガの配信元アドレスが変更となりました

丸協運輸が和歌山市内に新倉庫を建設

丸協運輸が和歌山市内に新倉庫を建設

10月1日の本格稼働見込む

 丸協運輸(大阪府東大阪市)は間もなく和歌山市内に新倉庫を立ち上げる。9月20日の完成予定で建設工事が進められており、10月1日から本格稼働を開始する見通し。

 和歌山市雑賀崎地区に新設する「和歌山倉庫」は、敷地面積1万1551平方メートル、延べ床面積1万3810平方メートルの2階建て常温倉庫。顧客の貨物量増加、新規取引先の開拓に向けてストックポイントを整備する。

(鳥羽俊一)

「和歌山倉庫」の外観(丸協運輸提供)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事