郵船ロジスティクス、スロベニアに支店新設

郵船ロジスティクス、スロベニアに支店新設

日系物流企業で初

郵船ロジスティクスは8月29日、ハンガリーの現地法人が、スロベニアのコペル港近隣に支店を新設、9月2日に営業を始めると発表した。

日系物流企業としては初めてとみられる。同港は中欧や東欧とを結ぶ玄関口として位置付けられ、コンテナ取扱量がここ10年で2・8倍に拡大するなど利用が増えているため、物流需要の着実な取り込みを図る。

同社が拠点を構えるのは46カ国・地域となる見通し。


コペル支店が入る建物(郵船ロジスティクスプレスリリースより引用)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

郵船ロジスティクスカテゴリの最新記事