新型コロナウイルス感染症への対応について

TRC、三井物産都市開発のPM業務受託

TRC、三井物産都市開発のPM業務受託

東京・板橋の新センター

 三菱地所傘下の東京流通センター(TRC)は8月20日、三井物産都市開発から物流施設のPM(完成前準備)業務を受託したと発表した。

 同社が東京・板橋で開発を進めている「(仮称)板橋区新河岸1丁目物流センター」が対象。

 累計で約39万平方メートルに上る大型物流施設の運営管理ノウハウを発揮。今後も物流施設の運営管理受託を積極的に目指す。

 新センターは地上4階建て、延べ床面積9368平方メートル。今年10月末の完成予定。東京都心や埼玉をカバーできる好立地を前面に打ち出していく予定。

(藤原秀行)

「(仮称)板橋区新河岸1丁目物流センター」の完成予想図(TRC提供)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事