新型コロナウイルス感染症への対応について

新東名、静岡SAと浜松SAにダブル連結トラック用駐車スペース確保

新東名、静岡SAと浜松SAにダブル連結トラック用駐車スペース確保

NEXCO中日本、優先利用ますも確保

中日本高速道路(NEXCO中日本)は12月25日、新東名道の静岡SAと浜松SA(いずれも上り)で、新たにダブル連結トラック用の駐車スペースを確保したと発表した。

このうち浜松SAでは、ダブル連結トラックの優先駐車ますを計5台分設置。併せて、両SAのトレーラー用駐車ますを斜めに配置し、ダブル連結トラックが止められるようにしている。

他にも、SAで車両の混雑が激しいのを踏まえ、大型車ますを静岡SAは58台分、浜松SAは64台分それぞれ増設するとともに、トレーラーますも拡大するなど、各車種で全体的に駐車できる車両スペースを広げている。障害を持つ人が乗った車専用の停車場も静岡SAで試験的に導入している。


浜松SAのダブル連結トラック優先駐車ます(NEXCO中日本プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

整備内容の詳細はコチラから

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事