新型コロナウイルス感染症への対応について

マンハッタン・アソシエイツ日本法人代表にNEC出身の髙谷氏が就任へ

マンハッタン・アソシエイツ日本法人代表にNEC出身の髙谷氏が就任へ

3月1日付

WMS(倉庫管理システム)などを手掛ける米マンハッタン・アソシエイツは2月17日、日本法人の新たな代表取締役に3月1日付で髙谷直秀氏が就任すると発表した。

髙谷氏は大阪大基礎工学部を経て日本電気(NEC)に入社。米ニューヨーク工科大で経営学修士(MBA)を取得した。NECで欧米やアジア・太平洋のグローバル小売業向けICTソリューション事業を統括する責任者などを歴任。インドのIT企業ウィプロ・リミテッド日本法人の代表取締役も務めた。


髙谷氏(マンハッタン・アソシエイツ提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事