新型コロナウイルス感染症への対応について

三菱ケミカル物流、海外事業強化へ

三菱ケミカル物流、海外事業強化へ

フォワーディング軸、専任事業本部を4月1日付で設置

三菱ケミカル物流は2月28日、新たな組織改正を発表した。この中で、フォワーディングなどを基軸に事業拡大を図るため、4月1日付で海外事業本部を設置することを明らかにした。

これまでは陸運事業本部フォワーディング事業部とソリューション営業本部海外事業統括部で分担して実施してきた事業を新設する海外事業本部に集約、運営体制を強化する。

併せて、陸運事業の担当部署再編などを実施。技術本部に研修センターを設置し、主に特定業務従事者と管理者を対象に、教育研修の企画・推進を担わせ、安全・安定物流の実現につながる人材育成を目指すことなども盛り込んでいる。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事