メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】センコーGHD、21年3月期は増収減益見込む

【新型ウイルス】センコーGHD、21年3月期は増収減益見込む

コロナ受けた「未定」から修正、配当は前期並み維持

センコーグループホールディングス(GHD)は8月11日、これまで「未定」としていた2021年3月期の連結業績予想を開示した。

営業収益(売上高に相当)は前期比2・6%増の5850億円、営業利益は2・2%減の202億円、純利益は5・6%減の114億円をそれぞれ見込む。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

年間配当は前期と同じく1株当たり26円と設定している。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事