新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】愛知県が独自に「非常事態宣言」、岐阜も追随

【新型ウイルス】愛知県が独自に「非常事態宣言」、岐阜も追随

より徹底した外出自粛を要請

愛知県の大村秀章知事は4月10日、新型コロナウイルスの感染拡大阻止へ県独自の「非常事態宣言」を発表した。県民に対し、5月6日まで不要不急の外出・移動を自粛するよう強く呼び掛けた。

政府は4月7日、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき「緊急事態宣言」を発令したが、対象は東京など7都府県が対象で愛知県は含まれていない。愛知県も感染者が増加している現状を踏まえ、独自に宣言を出すことで外出自粛をより徹底する必要があると判断した。

大村知事は併せて、治療・感染防止に当たっている医療従事者への風評被害防止に努めることや、感染拡大で打撃を受けている県内産業への支援策を講じることなども表明した。

一方、岐阜県の古田肇知事も4月10日、県独自の「非常事態宣言」を出し、より強い外出の自粛などを要請した。隣接する愛知県と歩調を合わせた。両県の非常事態宣言はいずれも法的拘束力はない。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事